古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

狐ヶ谷古墳群

岡山市東区草ヶ部狐ヶ谷、小廻山の南麓~くさかべ大池公園の北斜面で5基からなります

狐ヶ谷1号墳...群中最下方に位置する妙な墳丘 20m*2.5m
P4146301.jpg
↑クリック 裏側...with斜面カットな周渠。
20mといっても円形ではなく楕円で石室は西半分。つまりちょっとクビレさせば東が前方部な前方後円墳になる

南に開口
P4146302.jpg
↑クリック 縦画像...あたりは竹林

開口部~ 完存っぽい天井石
P4146303.jpg
↑クリック 別角度...となると、手前に転がってるのは閉塞の名残り?

細長い玄室 d=5.2m w=1.1m h=1.3m(現状)
P4146304.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 石材は小さめなれど丁寧な仕事
P4146305.jpg
↑クリック 逆サイド...小粒で持ち送りナシ

玄室後半、、、手前はやや埋まるも奥は広い。But,水が溜まってる(前日は雨)
P4146306.jpg
↑クリック 縦画像...with 美的天井

奥壁~ 均等2段な割石
P4146307.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ これはこれで完結の無袖式でしょう
P4146308.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



狐ヶ谷3号墳...山腹を横断する道から上方に辛うじて見えます
P4146311z.jpg
墳丘15m*2.5mですが封土は流れ天井石露出

流れた土は内部に入ってしまったもようで・・・埋没
P4146312z_20120417003927.jpg



狐ヶ谷4号墳...3号の上方やや西に15m*2.5m墳丘……↓のハズ。
P4146251z.jpg
荒廃元果樹園なので一帯はこんな状態です(汗)

南に開口する石室 延々掃除してやっとこれくらいデス(^^;
P4146252.jpg
↑クリック 縦画像...with 墳頂

埋まりつつも玄室の状態はそこそこ。d=4.5m w=1.5m h=0.7m(現状)
P4146253.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

玄室後半~
P4146254z.jpg

側壁~ 大小織り交ぜ
P4146255.jpg
↑クリック 逆サイド...下部が見えないのでなんとも(^^;

奥壁~ これも上部のみ。鏡石っぽいのはあるようです
P4146256z.jpg

右に袖らしきがありますが・・・後世の乱れやも?
P4146257.jpg
↑クリック 内部から...羨道痕の気配もないので無袖式かな

奥から~ 
P4146258.jpg



狐ヶ谷5号墳...4号からかなり西。“草原”を過ぎ植林地帯を抜けきった場所に10m*2m墳丘
P4146271z.jpg

同じく南に開口
P4146272.jpg
↑クリック 縦画像...with 破壊羨道痕

玄室~ d=4.5m w=1.2m(最奥0.8m) h=1.2m(現状)
P4146273.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 乱雑にみえるが実はいい仕事してるので狂いがあまり生じてません
P4146274.jpg
↑クリック 逆サイド...場違いな割石が1枚(^^;

奥壁~ よくあるパタンで鏡石+α
P4146275.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 総じて花崗岩率50%くらい
P4146276.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

↓ポイントは1号墳
■Point_Link by GoogleMap

実はココ、2度目です。といっても前回はもっと暑い時期(龍光寺古墳の折)にて
GISが示す場所には無いことを確認しただけ。<配置関係はそんなに間違いではない

欠落2号墳は・・・墳丘不明・石室埋没とのことなので深追いせず。
3号墳近辺らしいので探す気もおきません(笑)イバラと蔦は絡み合うし、おまけに錆びたワイヤーも多し(汗)

分布図
kitsunega.gif

1号は3号のやや東から降ったほうがいいです。
1号から東に降りることはできますが登るのは判ってないと無理(^^;

5号の南は現役果樹園。5より西へは行けません@激藪草茫々
  1. 2012/04/14(土) 14:25:00|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<先丁場古墳 | ホーム | 東谷古墳>>

コメント

ここんとこ石室と言えば残り物的な単独墳が多かったけど
珍しくまとまって出てきましたね、それも比較的状態がよい。
GISの間違いのせいなんですか、だとすると他にもまだあるのかな
そちらの方はかまどねこさんに任せるとしてヾ(^^;)
これは訪問しなければ、と言っても岡山市は訪問すべき古墳を随分残しているからな(^^;)
出来ればかまどねこさんが掃除してくれた直後に訪問したいけどさすがにもう無理かな
写真で見ても結構藪が深そうだから実際はもっとだろうな。
ましてやかまどねこさんが劇藪草茫々なんて表現する藪はどんな凄い状態なんだろ(^^;)
  1. 2012/04/17(火) 10:43:55 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

天然の雑木林や藪はそれほど苦にならないのですが
一度果樹園や畑になったあと放置されてるのはいやはや(汗)
日当たりのいい場所なので笹とイバラと蔦の迷トリオ。
オマケにココもそうみたいですが葡萄畑だったりすると錆びた針金が足を直撃
5号より西なんて雑草が地形を成してます(笑)

まぁ今まで再チャレンジしなかったのは、
さほど期待もしてなかったわけで……想定以上でした(^o^)
  1. 2012/04/17(火) 23:07:28 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/733-51023d41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。