古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

先丁場古墳

玉野市田井丁場、公会堂から西に登り切ると墓地ですがその直前を南へ降りて60mほど

14m*2.5mほどの墳丘ですが例によって・・・
P4166350z.jpg

墳頂は流失で天井石露出 しかも2枚外される<1枚は内部に落下
P4166351.jpg
↑クリック 逆サイド...奥壁側から

東向き斜面ですが南に開口。羨門天井石まで遺存してるもよう
P4166352.jpg
↑クリック 縦画像...片側側壁は欠損

辛うじて開いてる羨道 L=3.3m w=1.1m h=1.4m(先端・現状)
P4166353.jpg
↑クリック 縦画像...with 巨大天井@羨門

この天井石、にわかに家型(^^;
P4166354z.jpg

玄門は左片袖式~ 袖は小さい
P4166355.jpg
↑クリック 内部から羨道

玄室~ d=4.5m w=1.5m h=1.4m(現状)
P4166356.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。元は中規模石室なのですが(汗

側壁~ 上部にも大きめの石材を大胆に積む
P4166357.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 最上段しか見えないが幅はいっぱい
P4166358z.jpg

奥から~ 石室全長は7.8mもあるんですけどね・・・
P4166359z.jpg

■Point_Link by GoogleMap

ここも何年ぶりかの2度目。
GIS値はもっと麓だったので谷部下からアクセスして中ほどで諦めた(^^;
いつのハナシか知らないけど<現況>松林って記述がありまして、、、
松なんて近辺に1本も無いし(笑)至る山道の北側には若い松が多いのでそっちに釣られた記憶。

もうあと、玉野には1基あるかないか・・・・
  1. 2012/04/16(月) 13:22:00|
  2. 岡山東部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<泉川原古墳群=続編 | ホーム | 狐ヶ谷古墳群>>

コメント

わざわざ見に行くほどのレベルではなさそうだけど屋根型の天井石はちと惹かれるな。
稲荷山にもこんなのがあったけどわざわざ加工したんでしょうか。

矢掛町史なんかもそうだけど現況が何時のことだか分からないのは困るよね(^^;)
下手したら半世紀前なんてこともありうるからなw
なので古墳のお部屋も訪問時期を明示してる(^^ゞ
  1. 2012/04/19(木) 09:55:40 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

屋根型の天井、発想はいいのですが封土は流れやすいので露出。
まぁ露出しないとソレとはわからないけど(笑)

タイムリーに矢掛町史ですか(^^;
もしかして予知能力とかあります?(笑)
あ、虫の知らせか<違っ
  1. 2012/04/19(木) 12:50:13 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/734-fa65c593
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク