古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

奥迫古墳群+=追記

矢掛で最後の“懸案事項”となってしまってた奥迫古墳群の5号ですが・・・いちおう(^^;

奥迫5号墳...植林域の隅でひっそりと露出
P5046701z.jpg

墳丘規模は不明で石室は南向きに小さく開口
P5046702.jpg
↑クリック 縦画像...羨道埋没。これで矢掛町史には片袖式とな?

後方から露出天井石
P5046703z.jpg

天井隙間から玄室内部 d=4.5m w=1.2mとのこと。現状どうみても3mほどしかない
P5046704z.jpg

いちおう側壁上部~ 割石も見られます
P5046705.jpg
↑クリック 逆サイド...なんとも(^^;

いや、まぁ、、、出てきただけでじゅうぶんデス(^o^)


これだけでは淋しいのでオチ付きの大スクープを ↓ (笑)


全6基から成る池尻古墳群の・・・・・!!!

池尻7号墳...1~6号地帯の下方、果樹園らしき一画に現状10m*1.5m墳丘
P5046691z.jpg

東斜面で南に開口
P5046692z.jpg

石室前半は破壊、天井石も落下
P5046693z.jpg

玄室後半はそこそこの状態で残存 d=2.8m w=1.3m h=1.3m<目測値
P5046694z.jpg

・・・・とまぁ、ここまで撮ったところで地権者が現れて問答無用の退去勧告(^ ^ゞ

    内部には真新しいゴミも数点、お可哀想に(^^;

奥迫古墳群↓ポイントは1号墳
■Point_Link by GoogleMap

池尻古墳群↓ポイントは1号墳
■Point_Link by GoogleMap

矢掛町史に因ると奥迫5号墳は北池に通じる山道に接している
ですから今まで道の脇をひたすら探してたわけですが・・・実は
現在の舗装道路は町史が書かれた時点には無かったようです(笑)
やや下方(分布図点線)から“旧道”が笹藪になりつつも微かに残ってます。
といっても、通れる状態でもなく5号墳を見つけてから気づいたんですけど(^^;

池尻7号は・・・なぜ今さら池尻に行ったかはさておき(^^;

代々あーゆーキャラの土地にあらば、町史にも遺跡地図にも載らない…かと。
とりあえず矢掛教委には報告してさしあげましょうか。ゴミ溜にならないうちに~

奥迫古墳群-分布図
okusako.gif
余談ですが、この地図だと8号と9号の間の水路(川?)尾根の下を突き抜けてるんでしょうか?(ないないっ(^^;)

池尻古墳群-分布図
ikejiri.gif
6号墳は予想(^^;
  1. 2012/05/04(金) 16:35:00|
  2. 追記・補足
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<坂田古墳 | ホーム | 稲荷塚古墳>>

コメント

連日の矢掛詣でご苦労様です。
これで懸案は解決・・・じゃなくて内神とか的場とかまだあるな(^^;)
(あの的場は本当に石室だったのかどうかだんだん疑問に思えてきたぞ(^^;))
奥迫5号は再訪しなくてもいいレベルなので(^。^;)ホッ!(笑)
遺跡地図などに載っている地図は古いのが多くて新しい道路が出来ていたりすると迷うよね。
池尻7号は再訪理由はともかくあんな離れた場所に何故行ったんだろ。
迷い込むような場所じゃなさそうだから確信して行ったのかな。
何故石室内の写真がないのと思ったら問答無用の退去命令ですか。
外観じゃなく先に中を撮るべきでしたね、と言っても大抵は外側から撮るもんな(^^;)
退去命令なんてくらったら又トラウマになりそうだからここもパスでいいか。

ブログはGoogleReaderを使って見てるんですが既存の記事に
訂正や画像の追加があっても新規として認識してくれない。
(これで藪田5号は見逃した^^;、他にもあるだろうな)
なので追加記事にしてくれると助かります。
  1. 2012/05/06(日) 10:08:04 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

内神は起点を変えて2基の位置関係と向きを元に地図上でだいたい位置は判明しましたが
そこ、近年新しい道ができて広範囲に削られてるのです。
ちなみに場所は南に飛び出した尾根の付け根。
1:南東向き  2:1号の南西やや下方、南南西向き
この条件満たしますし、その地に至る斜めの道も約200m
ますますもう無い気がしてきました(^ ^ゞ 破壊ではなく埋まってるかも。。。

的場はそのうち、、、いつも、帰りに寄ってみよう→もう遅いからヤメよう(笑)

池尻、もし行かれるのでしたら上(1号側)から降りた方がいいです。
下の道経由だと宅の前を通るので追いかけて来られたみたい(爆)

昨今、ネタも少ないのでおそらく都度、新記事で挙がると思いますm(_)m
古いのにもコピペするようにはしてますが、たまに忘れ・・・(^^;
  1. 2012/05/06(日) 11:15:07 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/742-ca593ee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク