古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

川附古墳

井原市笹賀町川附、公民館から北へ300m少々~真新しい墓地の南側に位置

この古墳が墓地の拡張を食い止めるが如く……頑張ってます(^^;
P5116771z.jpg

順当に斜面に沿って南東向き
P5116772.jpg
↑クリック 開口部正面

おそらく無袖式で・・・d=3.5m w=1.2m h=1.2m(現状)
P5116773.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井石は3枚

側壁~ 小粒なりにも4段
P5116774.jpg
↑クリック 逆サイド...例によってコチラは粗いんです!
右利きだと左側から先に積む気もわからないではない(笑)

奥壁~ そこそこの鏡石は据えてみたけど、あとはどうしようもなく・・・
P5116775.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。加工面は古くはない

奥から~ むしろ7Cで小ぢんまりしてきた頃か
P5116776.jpg

■Point_Link by GoogleMap

『川附』は「があつき」と読むそうです。ほんまにもう……(^^;

古墳まで車で乗り付けることも可能(まぁ、墓地Pがありますので、その辺りに)
地権者さんはいい人ですので心おきなく(^o^)
  1. 2012/05/11(金) 12:59:00|
  2. 岡山西部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<狐谷古墳群 | ホーム | 猪原古墳>>

コメント

やっと見学しやすそうなのが出てきたw。
地権者がいるんですか、当たり前だけど。
でも墓地の形からして地権者の方がここを壊して墓地にすることも出来ただろうから
大事にしているんだろうな、そう思いたい。
側壁の左右で石の積み方が異なるのは偶に目にしますが
右利き左利きの違いですか(^^;)
それは想像外、工事担当者の違いかなと思っていたんだけどね。

川附は”があつき”ですか、これは読めね~(^^;)
矢掛もそうだったけどこの辺りは難読地名の宝庫か。
漢字そのものは簡単なのに読みが難しいというのが難読1級だな。
前の猪原は”いばら”でしょうか、井原市井原町猪原と”いばら”3連発w
  1. 2012/05/13(日) 19:50:46 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #VD0bvtlU
  4. [ 編集]

地権者さんはたまたま手前の畑で作業されていたので、尋ねると快承(^_^)

側壁ですが、入り口から見て左側が綺麗なことが圧倒的に多い。
丁寧というより石材が揃ってるんです。
最初にある程度集められた石材から選りすぐって先に使ったせいではないかとふと思う次第で。
後半はまだいい石が届くかもしれないし(笑)
でも結局は届かない。「もうこれだけあれば充分だろー」これがひとの心象(^ ^ゞ
右利き多しなら奥から積む場合やはり左側から。
そいえば私も何も考えず左奥から作ってしまいました<超ミニですが

読みは実際「がーつき」なんでしょうけど。Gaの次にAなんて発音しにくいったら(汗
ちなみに猪原は残念ながらフツーに「いのはら」デス。3連発だともうネタでしかないし。

ご参考までに・・・道山古墳(どうやまこふん) 天満塚(てんまづか) 後山古墳(うしろやまこふん)
なかなか一筋縄にはいきませぬ(^^; ↑難解でなくとも尽く裏を掻く
  1. 2012/05/13(日) 22:48:36 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/745-dce66edd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク