古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

塩見塚古墳

塩見塚古墳群と同じ山ですが、別途頂上あたりに独立して1基のみあります。
おそらく古墳群のほうからも登れますけど、反対東側から登った方が道は“安定”
ただし・・・かなりの距離ですよ~~~(^^;

鉄塔の西50mくらいのところで10m*2.5m墳丘。背後にはカットによる周渠かすかにアリ
P7256861.jpg
↑クリック 別角度...with 西から開口部

南南西に開口
P7256862.jpg
↑クリック 別角度...with 東から開口部

羨道壊失で破断した天井石が入り口を半分塞ぐ
P7256863.jpg
↑クリック 縦画像...墳丘比率から壊失部分は3mほどか

玄室 d=4m w=1.6m h=2m(最奥)状態はそこそこ
P7256864.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井石3枚、中央破断(ストロボ撮)

側壁 4~5段で持ち送り皆無
P7256865.jpg
↑クリック 逆サイド...ほぼ割石

奥壁~ 3段<鏡石+1,さらに隙間埋めって感じ。上の2つは左右に振ってます
P7256866.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井(ストロボ撮)。水はもっと溜まることもあるもよう

奥から~ 7C初頭なんだろうけど、何故こんなとこに造ったんでしょ?
P7256867.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

■Point_Link by GoogleMap

暑いときは“登山”にかぎる!!!(笑)

鉄塔保守用の道はある……というか、ありすぎ。JRと中電が入り乱れてどの鉄塔に行く道なのか???ほど。
まぁJR54なんて案内標立てられてもどれがどれか知る術もないですし(^ ^ゞ

“登山”入り口は穂崎八幡宮(GoogleMapだと表記されませんが金光教の南の建物)でP可。
登れるトコまで車で……と意気込んでましたが、この八幡宮ですら危うい路面。
軽トラ4WDならそれこそ頂上まで、、、かつては登れたのでしょうけど。。。いまや冬でも無理っぽい。
もちろんこの時期、草茫々(汗)

龍ノ口山の隣ですが、片やこっちはほとんど古墳がないのに…。
何故かこんな高所にポツンと。
低い位置にある塩見塚古墳群の2基より古いのならまだしも、新しいし。
ここまで登るならついでに山頂南西、次の鉄塔付近にしなかったのも謎。<こちらを先に探してしまったorz

まして不思議なのは、この地の石室を壊して石材を何処に???

--------
なお頂上の新田陣跡(室町期)には一ノ陣に土塁とか残ってるそうですが草原が広がるだけで何もわかりません(^^;
  1. 2012/07/25(水) 15:31:00|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<創山・・・続・続編 | ホーム | カウントダウン>>

コメント

暑い中ご苦労様でした。
もういい残り物がないこの頃としては良好な石室で探しがいがあったようで。
でも石室の中はなんとなく靄がかかっているようでやはり夏場は遠慮したいな(^^;)
そりゃ1000mクラスの登山ならまだしもこんな低山では気温もそれ程低くならないだろうしな。
それにしても塩見塚古墳群があってそれには属さない塩見塚、ややこしい(^^;)

地図を見ると場所は確かに岡山市だけどすぐ西側に赤磐市の領域が食い込んでますね。
あのGISの精度ならこの程度の誤差は想定の範囲内かヾ(^^;)
  1. 2012/07/27(金) 09:55:39 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #VD0bvtlU
  4. [ 編集]

これくらい高いとこなら、まだ数基残ってるようなのですが、近くもないのでなかなか登る気になれません。
敢えて夏場に登るウケ狙いは1基でじゅうぶんですし(笑
でもアスファルトが焼けてる下界よりは若干涼しいかも?高所すぎて蚊もいませんし

古墳群のほうは<塩見塚>のみなのですが、こちらは<塩見塚/潮見塚>
いっそ潮見塚古墳にしたほうが・・・とも思ったのですが
同じ山ですから、、、それはそれで反って紛らわしいですよね

GIS値、疑ってなければ1日で探せたものを・・・(笑
もうハナから信用してないわけで。。。
  1. 2012/07/27(金) 15:21:00 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/748-5fd6bc33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク