古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

一丁ぐろ15号墳(仮)

密かにBig Newsです(^o^)

一丁ぐろ古墳群・・・東支脈6~8号墳の先に15号墳が出現しました。
いまさら『またかよ(^^;』 この期に及んで1基2基増えたところで……かもしれませんが
ところがコレ・・・おそらくある意味、1号墳をも凌ぐビックリマーク付き!!!

一丁ぐろ15号墳(仮)...8号から南東に降るとすぐ低い墳丘
PA247051z.jpg
↑北から撮ですが、一辺20m弱の方墳・・・に見え~

表、南東側から~ 斜面を切って築造されています→前中期ではない
PA247052z.jpg

方墳特有の平たい墳頂ライン
PA247053z.jpg

南側に“2段”の石列というか・・・<2列ではなく2段です(^_^)
PA247054.jpg
↑クリック 別画像...周囲にも段差

上段一辺13m、下段一辺18mの方墳、さらに前面に二段の前面壇なので南側は計4段
つまり北房の大谷1号墳のような構成。

墳丘下段の隅!如何にも石列が巡らされた終末期方墳。右上に見えるのが上段
PA247055.jpg
↑クリック 縦画像...拡大

墳頂~玄門辺りか、明らかに前辺と平行する石材が僅かに見える
PA247056.jpg
↑クリック 縦画像...先(南東)はそこそこの斜面

羨道・羨門は、この辺りだと思われ・・・明らかな盗掘痕は無いような♪
PA247057z.jpg

↓ポイントは1号墳
■Point_Link by GoogleMap


ご覧の通り、けっこう埋もれてて地味ですが、コレは化けますよ~
(確認調査→発掘→整備していただければ・・・・ですけど)

まだハッキリしないことも多いですが前壇は直線のみで側には回り込んでないもよう。

でも数々の特徴から終末期、さらにその末期なのは確実!!!
周囲から出た須恵器片にも、その時代のモノがあるそうです。

となると、ひょっとして備中最新古墳か!?
超ミニは希にあるかも知れないが、この時代でこの規模は・・・年代調査が待ち遠しい。
それよりも----
もちろん横穴式石室を備えてるわけで・・・県南唯一の総切石なんて夢も(笑)
(盗掘屋さんが墳丘に気づいていたとしても竪穴ぢゃないのでたぶんハズしてます)

コレを調査・整備しない手はないです。
予算は・・・文化庁からいただくとして(^^;

分布図
8P9116961.jpg
15号墳の先になおも3基の方墳が確認されたようですが、まだ未確認。
ただこれらは他と同様の前中期っぽいとのこと。
  1. 2012/10/24(水) 13:30:00|
  2. 総社市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<千足古墳=調査中 | ホーム | 西庄古墳(仮)>>

コメント

あるとすれば6-8号のある尾根筋かなと思っていましたが
既知の墳丘でなく更にその先の新たな墳丘でしたか。
かまどねこさんが最初この辺りを探索した頃墳丘の上を歩いている可能性もあるんじゃないの(笑)

普通終末期の古墳と言えば単独で立地するのが定番だけど
このように前中期古墳群と同じ場所にあるというのも珍しいんじゃないでしょうか。
これはもう総社市教育委員会では手に負えず県か国に任した方がいいんじゃない
総社市にとってはトンビにあぶらげだろうけどさ(^^;)

備中最後の古墳の可能性ですか、その次が創山か(笑)
  1. 2012/10/25(木) 09:16:16 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #VD0bvtlU
  4. [ 編集]

先月までこの一画は倒木に埋もれてまして・・・上は通ってないです。
道というか先人たちの歩いた痕は6-7-8と墳丘の上。
8号を通り過ぎて少し下る頃から南に回ってたので、ちょうど“倒木林”を迂回する経路。
斜面ですし、疑いませんわ、フツー(笑)
仮に上を歩いてても大きいので、見通し利かなければ気づかなかったと思います。
なんせ土を盛ってる感じぢゃなく、傾斜が一旦ゼロになる程度。
サイドの切り落としが見えなければよくある段差。運良く“あの角”に当たれば分かったかもですが(笑)

斜面は緩やかですけどフツーの墳墓を造ろうって気にはなりません。
なので前中期の頃はポッカリ空いていたんでしょうね。
1号墳からは250年以上?もう古墳群はすっかり森だったかもしれませんので気分は単独(^^;

国指定頂くには、やはり何か出たほうがハナシは早いのでしょうけど……缶切りは缶の中orz
見越しての先行投資ができるかどうか?(^ ^ゞ
  1. 2012/10/25(木) 12:54:56 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

 昨日15号墳を訪れました。
 ですが、経験不足で墳形を理解しきれませんでした・・・。
 ましてや草木の処理がなされてない状態では、全く分かりません。
 そうすると全国には、まだまだ埋もれている古墳があるだろうと、楽しみが増えますが。

 で15号墳は掘られることはあるのでしょうか?そもそも1号墳の主体は掘らないのかと。

 
  1. 2012/10/28(日) 20:36:03 |
  2. URL |
  3. ミスターレスリング・マークⅡ #-
  4. [ 編集]

いくら新しいといっても、1300年(笑)・・・かなり土を被ってます。
まして平たいトコに盛ってるのではなく、斜面を切ってますから地味ですよね。
でも大谷1号も二子14号も出てきたときはこの程度だったようですし。
前部の斜面の落ち方はむしろ定北古墳似かも。

先が赤く塗られた棒が連なって立っていたと思いますが
あれは杭で刺して埋もれた“石垣らしき”を確認したポイントだそうです。

この記事の4枚目写真のごとく“角”になって
側面に回り込んでるのは上から2段だけみたいです

終末期もそうですが、逆に古い弥生墳丘墓あたりはもっと判りにくいですから、まだまだあるんでしょうね。
地図を見てても『ここに無いはずはない!』って場所、数知れず(笑)
ただ現在の岡山、そんな勘のみで調査できる組織は--(汗

1号墳は“首長”さんが掘ると言われたのを担保に・・・(^_^)
追々ってところのようですが、諸事情もあるようでスロースピード。

15号墳(仮)の調査は世論(大袈裟)次第かも?
1号墳ほど派手ではないにしろ&時期柄副葬品は少ないかも知れませんが
発掘期待度は一度開けられてる1号墳以上かも?
大学とかが久々に食い付いてくれれば・・・・早いのですが(^^;
  1. 2012/10/28(日) 22:32:10 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

炎天下、暇に飽かして一丁ぐろへ。春頃は金比羅さんの鳥居の辺りだった潅木伐採がお社の近くまで。
この辺りが新山根1号か?と一通りあるいてみるも、素人目にはナニがナンだか皆目見当がつかず。
(そもそも、この伐採が遺跡調査の為か、山林保全の為かさえも知らない私ですが…)
見ものだったのは(と言っても春には既に開藪されてましたが)ダート道より東斜面にある盗掘痕イタイタしい円墳。
あんな急斜面にもあるのなら山じゅう古墳でもおかしくないのでは。まだまだ化けますかねえ、一丁ぐろ。
  1. 2013/07/31(水) 20:14:18 |
  2. URL |
  3. 金泥一耕助 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/753-4c2f7715
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク