古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

森迫古墳

高梁市備中町東油野森迫~前記事『笹屋1号墳』と同じ山、東へ400mほど。

高密度竹林の一画に辛うじて面影を残す山寄せ墳丘は10m*2mほどで地味
PC317270.jpg
↑クリック 別角度...放置竹林でグシャグシャ(汗)

東に開口...単独固有名が付いていても訪れる人はいないもよう
PC317271z.jpg

開口部 w=1m h=1m ちゃんと開いてます(^_^)
PC317272.jpg
↑クリック 縦画像...with 羨道痕やや覗えます

玄!室!! d=6m w=1.7m h=1.8m なんともまぁ・・・♪
PC317273.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。竹の進入も一切ナシ!

この側壁はいったい・・・4段までは一様に判る
PC317274.jpg
↑クリック 逆サイド...石材が大きめゆえ、あまり揃ってない

奥壁~ 笹屋1号同様横に2枚立てた鏡石。この地のトレンドだったようだ。ただ上部は足らず+2段
PC317275.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。手前の石積みもトレンド?(^^;

奥から~ 袖は無しで徐々に狭くなる。まぐさ石らしきはあるので無袖式
PC317276.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井石は6枚、玄室完存(^o^)

■Point_Link by GoogleMap

見事な墳丘、イマイチの石室だった前記事『笹屋1号』とは逆に
悲惨な墳丘の中に美しき石室(^o^)この出来映えは南部でもそうそうない。

土圧を受けやすい立地にありながら、5段以上積み上げた側壁がビクともしてない凄さ!
ハッキリ云ってタダモノぢゃないです(笑)

--------
東麓から登りましたが、笹屋1号墳の開墾地<北東隅あたりから降りる道もあります。
ただ古墳の在処は山道から竹林に30mほど入ります。
雪が積もってなければ・・・かなり判りづらい墳丘(^ ^ゞ
なんせ竹林は昼間(13:00)でもかなり暗い<撮影は半端なくISO→1600まで上げてます
  1. 2013/01/02(水) 23:59:00|
  2. 岡山北部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<殿谷古墳群 | ホーム | 笹屋古墳群>>

コメント

はじめまして
いつもブログ拝見してます
古墳好きで適当に近隣の石室を見てまわってます
よろしくおねがいします

竹の生い茂る墳丘になんと美麗な石室!!
すばらしい~ですね、オーラがありますね
そろそろ未訪問石室も残り少ないかと思いますが
まだまだあるんですねぇ

そうそう、昨日佐太郎塚の近辺で
崩壊石室?っぽいのを見かけましたよ
佐太郎は雨が降ってきて訪問できませんでした
石棚(偽?)楽しみにしてたんですが

(先ほどコメントしたつもりが乗ってなくて
重複していたらごめんなさい)

  1. 2013/01/03(木) 09:21:31 |
  2. URL |
  3. はるぱさん #-
  4. [ 編集]

はるぱ さん

謹賀新年~こちらこそ、よろしくお願いします
もうほとんどアテもないわけですが・・・“行き先を捻り出す”のもまた愉しです(^^;

この時期に佐太郎塚ですか(^ ^ゞ
初詣ついでなのでしょうけど、、、
吉備中山と共にあの地はこの1週間、めちゃ遠い(笑)
佐太郎塚1号墳の北側谷部に崩壊石室はありますが、
まさかソコまでは降りてませんでしょうから・・・ん~どこでしょ?
  1. 2013/01/03(木) 10:03:07 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

おっしゃる通り、初詣ついでです
龍泉寺から高松稲荷へ抜ける山道沿いでした
舗装はしてませんが、広いし歩きやすい道です

道から見えて、石室の入り口っぽいけど??
けど、ちょっと小さいかな?墳丘も??

それとあの辺りは
湧水のわいてる泉の石垣みたいのが結構あるので
もしかしてそれか??と思ったりもしてます
水は無かったけど枯れたのかも 謎です
フェイスブックには画像アップしてるんですが・・


それにしても、行き先を捻り出す楽しみ・・・よくわかります
県内の石室はほぼまわられていると思いますし
忘れ去られた超絶石室をぜひ発見して頂きたいです!


余談ですが・・・
鬼の城ゴルフクラブに移築されている古墳群の
東の山の上り口を知ってますので、今度時間ができたら
行って探してみたいと思います
見つけたらまたお知らせしますね
こないだ上がったけどものすごい藪でしたけどね
道も無くなってた


  1. 2013/01/03(木) 11:12:17 |
  2. URL |
  3. はるぱさん #-
  4. [ 編集]

高密度竹林とはいえうっすら雪が積もっているところを見るとかなり雪が降ったんじゃなかろうか(^^;)
それでなくても竹林の中は歩きにくいのにこれは大変だったろうな、時間との戦いもあるだろうしね。
とはいえ苦労しがいのある石室でしたね、もうこんな良好なのはそうそう残っていないだろうな。
3割以下とはいえ笹屋1号とこことでもう満足すべきレベルじゃなかろうか。
一昨年の新見だって石室は1日二つだったしヾ(^^;)自分と同レベルにするな

とにかく訪問決定と☆ミ凸ヽ(^-^) ポン
  1. 2013/01/03(木) 13:05:34 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

竹さえなければいい場所なんですけどね。
まさか後世、こんなことになろうとは造った人たちも想像だにせず(笑)

(^o^)v~はい、コレがハズれなら、もう少し他所で悪あがきしたのでしょうが「もういいや」と退散ムード。
新見に上がろうにも吹雪だし、のち川上町2ヶ所行きましたが「ありそうにないなぁ・・・」で撤収しております。
如何せん!あまりに寒くて...車から降りるのが億劫orz
  1. 2013/01/04(金) 03:16:49 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/758-3b136aa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。