古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

岡古墳

瀬戸町塩納山の池、先の勘定口1号墳より北西800mほど奥まった雑木林の中

緩斜面を切ってつくられた墳丘は背後からだと殆ど判らないが11m*3mほど
P1167361z.jpg
↑見えてる石、石室には直接関係ないデス。残り物を墳丘に仕込んでた???

南南東に開口 墳頂は流れ天井石は露出気味
P1167362.jpg
↑クリック 初期値(^^;...例によって辿り着いたときはこんなもの。

最初の天井石は入り口に落下
P1167363.jpg
↑クリック 石室端...キレイに揃ってるのでココで終わり。とすれば石室全長6.2m

玄室~ d=4.7m(天井アリ) w=1.3m h=1.5m(現状)
P1167364.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井は残存4枚

側壁~ ここも腰石が顕著 しかも2段目の上が一直線(^o^)
P1167365.jpg
↑クリック 逆サイド...こちらは横目地、うねりながらもちゃんと揃う

奥壁~ 一枚な鏡石+高さ合わせ1
P1167366.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 持ち送りもなく、6C末期の完成形♪
P1167367.jpg
↑クリック 縦画像...with 何気にスゴイ天井。細やかに過重分散&高さ調整してるし。

■Point_Link by GoogleMap

美作岡山道路がどう絡むのかよくわからないのですが、
この辺りも新たに開かれつつあり直前まで道あります(工事車両用?)
なおGIS値は尾根頂ですが、と呼ぶには程遠い南側斜面。
シダっぷりから察するに・・・勘定口実働隊も確認には来てません(^^;
  1. 2013/01/16(水) 16:30:00|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<片山古墳群 | ホーム | 勘定口古墳群>>

コメント

これは久々岡山市内の優良物件w、市内と行っても外れだけどまだこんなのが残っていたのね(^o^)
(゚゚)(。。)(゚゚)(。。)ウンウン、斜面に作られた墳丘は上から見ると小さく見えるけど(でも姿はいい)
下から見ると思いがけなく大きな石室が開口してたりするんだよね。
先日の某石室もそうだけど急斜面だと一度下に降りるともう上る気がしなくなるしな(^^;)
初期値もしっかり撮っているんですね、大抵掃除に夢中になるから初期値を撮ることはあまりないな。
もっと茂っていたら隠されそうになりそう、シダの名前は分かりませんヾ(^^;)ジャンルが違う
勘定口とこことなら合わせて一本でこりゃ行かなくちゃ。

(そっか、トップにこういう優良物件を置きたいから殿谷を先にしたのか、と言うことは暫く更新はなさそうだなとヾ(^^;)
  1. 2013/01/19(土) 09:12:25 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #VD0bvtlU
  4. [ 編集]

近ごろはシダ系にまで触手を伸ばされてるようで・・・
ちなみにワタシ、みんな同じに見えますf^_^ゞ
毎年、年末にはウラジロ獲ってきて~とか言われますが、それすらも当たりません(笑)

最近は開口部掃除が終わるまで中を見ないのがマイブーム。
楽しみはとっておきたいというより・・・
良モノじゃなかった場合、掃除するの辛いですから(^^;

>(そっか、~
予想は裏切りたいところですが・・・もっかアテもなし(>.<)
  1. 2013/01/19(土) 23:38:43 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

かまどねこさんが相手だとつい口調がぞんざいになってしまいますがご勘弁を。

そのシダ系でのブログのコメントで別の場所でとらぶっててちょっと落ち込んでます。
コメントに不満があるのならコメントで言ってくれればいいんですけどね、ハー。
  1. 2013/01/20(日) 09:18:13 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #VD0bvtlU
  4. [ 編集]

いえいえ、こちらこそ・・・(^^; ひよっこなのにv-521ピヨピヨ♪

時としてシダは大敵ですから(笑)
幾度あの大海原を泳ぎ溺れかけたことか(^ ^ゞ
春先に泳ぐとダニの餌食になるし・・・
さすがにあの葉の裏までマジマジと分析する気にはなれません(爆)

まぁひとそれぞれ、“コダワリぽいんと”違いますから仕方ないのですが・・・
深い話しはともかく、重い話しは文字通り気が重いですよね(^^;
  1. 2013/01/21(月) 19:33:24 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

はじめまして、さぼてんスキーと申します。
このたび古事記、自転車古墳さんぽを読みまして中に紹介があったので初めてこのサイトを拝見しました。
実は私は子供のころから楯築弥生墳丘墓、王墓山古墳群で遊んでいた(近くに住んでいたので)のです。それで半分興味本位でこのサイトをのぞかせていただいたのですが、岡山にこんな大量の古墳があったのですね!まだ少ししか見ていないのですが、折を見てじっくり見てみたいと思います。これからもがんばってください!
  1. 2013/01/31(木) 00:22:34 |
  2. URL |
  3. さぼてんスキー #-
  4. [ 編集]

さぼてんスキーさん、いらっしゃいませ&「自転車~」ありがとうございますm(__)m

なんと!同じ学区ですね(^_^)
と言っても私の幼少時は楯築も王墓山もまだ未開の地で・・・
学校の北窓から日々削られていく山を眺めてました。
もちろん当時、古墳の“こ”の字も知らず(^^;
西の若宮神社や南の岩倉神社あたりでは無邪気に遊んでたものです。

あ、若宮神社は一帯の立地から鑑みれば元々、
ほぼ古墳or弥生墳丘墓なのですが・・・かなりの改変にて今更立証する術もなくorz...

敢えて“古墳”となってなくても、そんな見方で歩くのも愉しいですよ~♪
  1. 2013/01/31(木) 00:49:39 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

なんと同じ学校どころか家も近いのですね!

神社も最近自分の中でマイブームが来ていて、東京(今は東京で住んでいるので)の神社を調べていたら、湧水とか人の住みやすい箇所の周りに多いんだなあとか分かってきたのですが、確かに水辺の周りとか昔から人が住んでいる場所には古墳と神社が同じところに存在するのは納得できますね。そもそも古墳に使っている石も大きいのがあるし、で、其れをそのまま祀っていたりするかもしれないですし。

若宮神社は立地上古墳のはずとのことですが、その理由を差し支えなければ教えていただけるでしょうか?ものすごく興味があります。

また岩倉神社も大きい岩が多い様ですが、あれは古墳には関係があるんでしょうか?
  1. 2013/02/01(金) 05:29:03 |
  2. URL |
  3. さぼてんスキー #-
  4. [ 編集]

話せば長い……と前置き(したところで身の上話ではありませんが)

要は近辺の古墳の立地を見れば、小高い丘陵・尾根上にはことごとく古墳がありまして
片や古墳のない場所にはそれなりの理由(造りにくい・向きが良くない・見晴らしが悪いetc...)があります。
若宮神社はそれこそ最高の場所!楯築よりも鯉喰神社よりもベターな丘です。
しかも人為的に丸く成形された痕跡も境内にのこってます。
ちょーご近所!やや北の現在高速道がぶち抜いてる西側に『矢部大ぐろ古墳』という前方後円墳が残っていますが
そこの場所は大きな古墳としては、、、かなり悪いです。
つまりこの大ぐろ古墳を造ろうとしたとき、若宮の場所はすでに使われて空いてなかった・・・ということになります。

ちなみに岩倉神社は古墳とは関係ありません。
あそこは・・・かの上東遺跡が機能してた弥生時代からすでにあの様相(笑)
周囲が水田の今の姿をみると不思議に感じるでしょうが
太古は海岸なんかによくある岩場でした。つまり小島が波で洗われて岩だけむき出しになったわけです。
のちのち海岸線は南下していき、周囲は堆積、現在に至ります。
上東遺跡(バラ園のトコも含め)は岩倉神社よりも南にありますので、弥生時代にはすでに『出来上がってた』ことになります(^_^)
岩は巨大すぎて古墳時代のひとも、おそらく手をつけてないでしょう。
  1. 2013/02/01(金) 22:22:30 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

ことごとく古墳があるんですか…。
全然知りませんでした。

詳しく教えていただきありがとうございます。
二ついただいたコメントだけでも自分の世界が格段に広くなった感じがします。

あの周りが昔海だったと聞いたことはありましたが、今でもその名残があるんですね。

他にも自分が気づいてないだけで、古墳の名残、海の名残など歴史が身の回りにあるんでしょうね。

ありがとうございました。これから地元を歩くのが楽しくなりそうです。
  1. 2013/02/03(日) 14:56:03 |
  2. URL |
  3. さぼてんスキー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/761-e8857979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク