古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

金定古墳

井原市美星町三山、三山盆地のほぼ中程北側の東南に面する斜面中の稜線上末端部に位置。

9m*3mほどの円墳。後方に写る洒落た(?)建物は旧町役場(現支所)
P9092801.jpg
↑クリック やや背後...墳丘残存はそこそこ○♪

古墳過疎地なので、かつての扱いを継承して井原市もちろん指定史跡
P9092802z.jpg

南東向き斜面に築造されてるのに、何故か!北向きに開口
P9092803z.jpg

現存石室……d=5m w=1.3m h=1.4m(現状)
P9092804z.jpg

玄室~ 奥壁側に土砂流入で全貌不明
P9092805.jpg
↑クリック 縦画像...with なかなかの天井

側壁~ 上部しかみえてないけど、割石は多い
P9092806.jpg
↑クリック 逆サイド...同様

玄門~ 端正なまぐさ石を据えた無袖式ですが、対玄室幅は-0.5mと狭くなってる
P9092807.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。堆積土砂なければ大物かも(^^;

■Point_Link by GoogleMap

指定史跡なのでネット上でも以前から多少記事はあったのですが
どれも割れ瓶とかが散乱で入れない・・・とか。

べつにそれほどでもないし???
※近年掃除したふうにもない。強いて云えば新たに土砂が入って埋めてしまったか(^^;

で、まさかの北向き石室です。
ところ変われば・・・何を考えてるのかわかりません(汗
  1. 2013/09/09(月) 14:53:21|
  2. 岡山西部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<新田山古墳群 | ホーム | 横山古墳群>>

コメント

おっひさしぶり(^o^)丿
と思ったら今年行ってきたばかりの塚原古墳のすぐ近くじゃないか(^^;)
しかも石室はそこそこ残っているし町史跡だしかまどねこさんにしては油断したなヾ(^^;)
塚原古墳も確か北西向きだったと思ったけどあれは一応平野の方を向いているし
でもここは北向きですか、拠点集落の方を向いているとも思えないし入り口隠したか(^^;)
割れ瓶を隠すほど土砂が流入したにしてはシダが大分生えているし誰か掃除したんでしょうかね。

井原市を歩いて探している最中に詳細を書いたメモ書きを落としてしまった(/_;)
(しかし相変わらずアナログしてますw)
ナビにプロットしておいたのでなんとか訪問できたけど狐谷1号は目印になるようなものがなくて探せず。
あらたに一つ追加されたからちょうどよかったかも(よくないけど)。

  1. 2013/11/11(月) 20:43:07 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

ひさしぶりな割りには草が蒼々としてるのはさておき……(汗

塚原古墳の折りにもいちおう探したのですが、GIS値が70mくらい西、つまり一本上の道沿いだったので、そこから上ばかり眺めて帰りましたとさ(^^;
で、それこそ……なにか便でもないと美星は気分的に遠かったのですm(__)m

北西向き~そうそう!まして塚原古墳は島のような独立丘陵なので
南側に造ることもできたはずなのに・・・
この金定古墳のさらに上方(北)に宮殿でもあったのかw

瓶ですが、古めかしい割れていないのが入り口当たりにひとつ“露出”はしてるのです。だから掃除はしていないだろうなぁ~と。
先陣さんたちは、危なくて入れない→写真がない→よって、どんな状態だったのか判らず終い

あー、地図とか、、幾度となく落としちゃってます。藪こぎの宿命(笑)
おかげで帰れなくなったことは一度しかないですけど(あるのかよ!!)
  1. 2013/11/12(火) 03:21:18 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/773-02aa98bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク