古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

惣田奥古墳群:追記

『古墳群もう1基出てきました~』のラスト第5弾は備前市:惣田奥古墳群
かの12号墳には石棚もあるっていう、彼処です(^_^)

12号の上方に10号がありまして、その10号のさらに上方、古墳群中最高所にあるという11号墳。
むか~し、2度ほど探しまくったんですけどね(^^;

さらに上方、古墳群中最高所”?...たしかに間違いではないけど

惣田奥11号墳
現場的に云えば10号墳の横、隣接と云っても過言ではない場所に15m*15m*1.5m墳丘
P4293951.jpg
近辺の12や10と比べても、のっぺり低い

資料では径10mと記されてますが、方墳でしょう
P4293952.jpg
直線な石列も残ってるし、角もちゃんと出てます

いかにも終末期な風貌で南南東に開口
P4293953.jpg
↑クリック 別角度...羨門完備の正面

驚異(!)の石室内部 d= 4.5m w=1.2m h=1.3m(現状)
P4293954.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 終末期らしくはないけどほぼ割石。これもローカル色か?
P4293955.jpg
↑クリック 逆サイド...かなり粗い(^^;

奥壁はちゃんと四角い1枚(^_^)
P4293956.jpg
↑クリック 縦画像

奥から~ “突起”が邪魔で判りにくいですが袖はありませんというか、
羨門=まぐさ石!いきなり玄室仕様ですな(^ ^ゞ
P4293958.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井石は5枚...が6枚に(^^;
割れてるのはさておき、完存です(^o^)

↓ポイントは1号墳 続きに分布図
■Point_Link by GoogleMap
ちなみに資料では
:須恵質切妻式家形陶棺...ぼそっと凄いこと書かれてるのですが

何処へ行ってる?
そこまで掘られた痕跡もないみたいだけど????

分布図 (小さいは石室痕確認)
soudaoku.gif

微かな尾根の稜線上の名残に12号墳、10号墳はありまして登ってると一直線上。
さらに上方とか云われると、そのまま後ろへ登りますよね(^ ^ゞ
11号墳は右斜め上です!

で、あれから8年ですか、、、かつての12号墳への道
跡形すらもございません。シダの海♪ 12号の墳丘はシダの森。もちろん10号墳も

11号は稜線外れなので、そこそこの雑木林(^o^)/
  1. 2016/05/01(日) 13:06:00|
  2. 追記・補足
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<経塚古墳群:追記 | ホーム | 大窪天神古墳群(仮):追記>>

コメント

ここは再訪するつもりがすっかり忘れてた(^^;)
でも10号を見た後更に11号が出てきたら更に再再訪の必要があるからまーいいか。
とはいえ10,12号はシダの海、シダの森ですか(^^;)
あの辺だからコシダかウラジロか、常緑だし枯れた後も残っているから厄介者なんだよね。
8年でシダの海になるのなら長尾14,15号もシダに埋没したんでしょうかね。
確かに上方と言われると高い方に向かって登って行くよね。
これは地図を見ると上方と言えないこともないけど地形図を見るとむしろ等高線に沿って行く状態でしょうか。

『古墳群もう1基出てきました~』シリーズは終わりですか。
もう2基出てきました、もっと出てきましたシリーズはないのかなヾ(^^;)
やはり入れるような石室の追加がないと駄目なのかな。
  1. 2016/05/03(火) 16:21:55 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #VD0bvtlU
  4. [ 編集]

もう随分経ちましたからねえ(^^;
私も忘れてましたわ(笑)

主にコシダ系ですかね、絡まって足が上がらなくなります。迂回すると方角わからなくなるのでいつも強行突破。そしてダニの餌食って方程式です(T_T)
単に刈ったくらいなら3年で木阿弥さんでしょうね、経験上。

たぶん目を凝らすと10号から11号は見えますよ。
中間から両方見えたのは確認済み(^_^)
10号から見渡して開けてるのは11号方面だけですし。

新たなるシリーズ、何か考えておきます。
考えてどーこーなるものでもないけど(^^;
  1. 2016/05/03(火) 20:04:22 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/785-d662e47f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。