古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

松尾大池北東古墳群:追記

また『もう1基出てきました』復活。岡山市北区松尾、松尾大池北東古墳群
以前訪れたときは9月でしたので、おそらく茫々としてた???
いまや堂々と露出している石室1基

松尾大池北東5号墳
墳丘は流失。元は径15m級と察する
1P1134256z.jpg

後方から露出天井
2P1134282.jpg
↑クリック ~サイドから

南に開口。羨道は壊失で天井はまぐさ石以降
3P1134257z.jpg

玄室 d=4.5m+残存羨道1.7m w=1.8m h=1.4m(現状)
4P1134258a.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁
5P1134263a.jpg
↑クリック 逆サイド...こちら側のほうが7Cテイスト

右片袖式な玄門はまぐさ石手前に柱を添える
6P1134268z.jpg

無理のない奥壁はやや破壊。
7P1134269z.jpg

奥から~ 現状全長は6m強
8P1134272.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

↓ポイントは7号墳。
■Point_Link by GoogleMap

現在...というか6年前のストリートビューでも見えてるので、前回3年遅ければお目にかかれていたかも?
単に冬場だと露出してたかもですが、現状見る限り夏場でも隠れそうにはない(^^;

分布図 北東古墳群= / =北西古墳群
matsuoEast.jpg
↑クリック 写真

こうしてみると6号墳は上の小さい池側かな?
  1. 2017/06/22(木) 02:22:06|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
| ホーム | 阿弥陀山古墳群=7>>

コメント

もう1基出てきましたシリーズ復活(*^ー^)/°・:*【祝】*:・°\(^ー^*)
もう1基と言わず2基でも3基でも(笑)

しかしとんでもない山の中とか小さな石室ならともかくこれ程の大型石室しかも露出状態のが今まで見つからなかったとはね。
存在そのものは分かっていたんでしょうから尚更。
背後に青いビニールシートがあるけど全体が覆われていたのかな、周りの植生を見たらその可能性も小さそう。
どちらにしろ前の道を通ったら一目瞭然だったんですけどね。
因みに帰り道であの道の入口辺りで関係者以外進入禁止の札に気がつく(^^;)
先に気がついていたら入っていかなかったかも。
しかも果樹園で作業している人がいたけど何も言われなかったな、某所とは大違いだw。
6号がまだあるんですか、柳の下の泥鰌を狙ってもう一度・・・はないかな。

北西6号も行ってみましたが前の笹薮が刈られて入り口がもうすっかり露出状態でした。
ほんと4号の直ぐ側だったんですね。
でも笹薮が茂っていた状態なら露出していたのは道路脇の石だけ
古墳石材とも思えない状態であれでよくこの石室を見つけたな<小学生
  1. 2017/04/23(日) 09:31:50 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #VD0bvtlU
  4. [ 編集]

東の小さな池側は圏外なので見向きもしてませんでしたが
よくみると7号の場所もGIS圏外なんですよね。
例によってテキトーに線を引いてるのは明らか(汗
6号の場所は谷頭!あの一画に谷頭はありません

で、ほんと、この丘の人は穏やかです(笑
北側の山は余程被害に遭ってるのか、、、いや、土地柄でしょうね。。。
万成塚まではいいのですが、その上にはあまり行きたくないです

北西には回りませんでしたが、まぁあの石室があるから果樹園にするのを止めたような立地ですから、すぐ隣まで4号の畑が迫っております。で、月日は百代の過客にして…小学生くんも高校生♪
  1. 2017/04/24(月) 00:29:47 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/788-a30d9ee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク