古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

磯ヶ部古墳

岡山市福谷、先日の稲荷から東に1つ山(三光山)を越え、飯盛山の西麓にあります。
墳丘は公称14m*4mですが、林の中にそびえ立ってる感じで大きく見え南西に開口
PC140176.jpg
↑クリック開口部

石室d=5.7m w=1.3m これも石棚アリ。
PC140171.jpg
↑クリック縦画像...巨大&手前が埋もれてるので床のようにも見える

幅は玄室内寸と同じ1.3m d=2.6mの石棚
PC140156s.jpg

上から...斜めな所を補うが如く小さいのも埋め込まれてる。
PC140164.jpg
↑クリック石棚の下画像...なにもないですが(^ ^ゞ

奥から現世~
PC140160.jpg
↑クリック縦画像...棚と同じ高さくらいまで埋もれてる玄門付近

石棚ばかり目立ちますが、奥・側壁とも端整に積まれて綺麗な玄室。
埋もれてる部分を撤去したい……(^^;

その2...下方に10m弱*2.5mの墳丘があり 小さな石室があります
PC140190s.jpg

入れないことはないですが、d=2.3m w=1.1m程度なのでパス
PC140193s.jpg


追記:2010.Apr
その3...【岡山遺跡データ未登録】
磯ヶ部古墳すぐ北側にも17m*6m級の墳丘があり わずかに開口
P4022381.jpg
↑クリック 別角度...右端が磯ヶ部古墳、左端が3~こんなに近いのに

かなり上の方で開いてるので羨道とかは不明
PC140180s.jpg

南向きに開口
P4022383z.jpg

カメラ挿入ではこれが限界@07.Dec
PC140183s.jpg

現存石室 d=4.2m w=1.3m (最奥1.1m) h=1.7(最奥現状)
P4022384.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から側壁~ 丁寧に積まれて隙間ナシ
P4022385.jpg
↑クリック 逆サイド...割石も多いが磯ヶ部古墳ほどぢゃない

奥壁~ 磯ヶ部古墳にも勝りそうな鏡石ほぼ1枚
P4022386.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井<いい仕事してます

奥から~ 少し低いから最初の天井が玄門で無袖式かな
P4022387.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井もそれなりに加工か

■Point_Link by GoogleMap

まだ北にも墳丘らしき盛りがあったので散策してたらその2,3の所有者さんに出逢ってしまった(^^;
古墳を撮ってる旨伝えると、興味津々で10年前にみつかった近所の宗形神社古墳発掘の経緯とかも教えて下さったりといろいろ話しがはずむ(^_^)
なんとその3の存在をご存じなたっかので開口部に案内したり(笑)
...開口部をもう少し掘って頂けないかと打診すれど笑って流されたorz
磯ヶ部古墳は違う人のものだそうだが、石棚についてもあれこれ(なんと佐太郎塚をご存じだった!)...
しかし...やはりこれらが古墳時代のものとは認知されていない。
頂上に砦跡とかあるらしいので、その頃(6百年ほど前?)ぢゃないかと。。。
まぁ当時も何かに使われたかもしれませんが、確実に古墳時代中~後期のものですとお伝えしておきました(^o^)

追記:そもそもその3は県教委に認識されていない未登録その2は名称未設定
  1. 2007/12/14(金) 21:11:07|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<弥勒堂古墳 | ホーム | 佐太郎塚古墳群>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/79-c7e377a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク