古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

観音古墳

吉備の中山、古代吉備文化財センターから南に降りて池のほとりにある墓地を少しあがればあります。
公称15mの墳丘にはいろんなものが乗せられて古墳色は薄い
PC250137s.jpg

開口部も目立ちませんから、ほとんど忘れ去られてるもよう(^ ^ゞ
PC250114.jpg
↑クリック別画像...開口部拡大
なんせ入る気で覗き込まないと内部は見えませんから(笑)
それほど狭くはないが角度が微妙なので通過しにくい...

でも入るとそこそこ広い玄室!d=5m w=1.5m h=1.7mほど
PC250135s.jpg

全体的に埋もれていて高さは実質1m強ってとこですが、一カ所掘ってあるのでココだと立てます
PC250129s.jpg

細長い石材が横に積まれた奥壁
PC250124.jpg
↑クリック縦画像

奥から外...おそらく無袖式<この山の石室で袖石を未だ見ず。
PC250127.jpg

吉備の國を語るにはやたら脚光を浴びる吉備の中山ですが、周辺の山にくらべると意外と古墳は少ないのです。
頂上に中山茶臼山古墳が君臨してたせいなのか?急斜面が多いからなのか?...
そんな中、この南部には中~後期の群集が若干あります。
ただこの観音古墳はそのどれにも属さずで、雰囲気的には石舟塚古墳の頃かも

■Point_Link by GoogleMap

周りの古墳群に属さないとのことなので見つけたはいいが、名前がわかりませんでした(笑)
しかし古代吉備文化財センターの文字通りお膝元!石舟塚よりも近いし尋ねてみようと訪れる。
事務所で訊けど存在は知られてたが名前は不明(^ ^ゞ
“詳しい人を呼びましたから”としばし待つと上階から降りてこられた
「はい、名前はありますよ。えっと……忘れたので資料持ってきますね」と再び上に(^^;
そして、、、うらやましい程の資料の束をもって降りて来られました。(いいなぁ...ほすい。。。)
「えっとぉ~、観音古墳ですね」
なんか拍子抜けな名前だ(^ ^ゞ
「行かれても壊れてるし埋もれてますから」
‘いえ、さっき行きましたけど、入れましたよ’
「・・・・・・」(笑)

せめて中山の分布図だけでもとコピーを頂けました(^o^)
でも、コレ、、、
石舟古墳群が載ってないぞ...その人も石舟塚には行ったことが無いとな。。。

それから、垣間見た資料によると 通称“成親供養塔下古墳”ってホントに名前が付いてない!
名前の欄は空白で、分類欄に『古墳』とのみ(笑)

あと山頂近くに同規模の石室を1つ見つけましたが、頂いた分布図だとその下にもうひとつあるようなので
ご報告はまとめて後日<見つけられればデス
  1. 2007/12/25(火) 23:45:45|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<奥谷古墳群 | ホーム | 荒神古墳>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/91-1398a2af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク